180円のスマートレターは、封筒いらずで投函できる便利な発送方法

スマートレターについてご紹介

「スマートレター」という配送方法はご存知でしょうか?

「名前は聞いたことがあるけど、利用したことがない」という方も多いのではないでしょうか?

専用の封筒が用意されていて、それを買って宛名を書いて荷物を入れるだけでOKな配送方法です。

定形・定形外郵便に比べると認知度も低く地味な印象がありますが、実は便利な配送方法です。

ヤフオク!やメルカリなどでも、使う方はかなりの頻度で使います。

今回は、地味だけど意外と便利なスマートレターについてご紹介します。

スマートレターとは?

スマートレターとは、日本郵便株式会社が販売している配送サービスです。

A5サイズ(25cm×17cm)の大きさの封筒で、厚さ2cm、重さ1kgまでの荷物を発送することが出来ます。

発送のためには専用の封筒を買う必要があります。180円で購入することが出来ます。

IMG_20160331_025528

小さめの封筒なので入れられる荷物は限られてきますが、発送するための封筒は用意されているためわかりやすいというものも、スマートレターの良い点です。

専用の封筒で発送するため、速達などのオプションサービスは付けることが出来ないところには気をつけましょう。

スマートレターで発送できるもの・できないもの

公式のページでは、発送できるものの例として、

  • 文庫本
  • CD・DVD
  • 化粧品
  • 文房具
  • 携帯用アクセサリー(ケース・ストラップなど)
  • ハンカチ・靴下などの雑貨

などを挙げています。他にも色々なものを発送することが出来ます。

ちなみに信書も送ることが出来ますので、荷物と手紙を一緒に送ることも出来ます。信書と荷物を同時に送ることが出来る配送方法としては小さめですが、ちょっとしたものを送る際に最適です。

信書ってなに?という方は、こちらもどうぞ。

郵便法に違反しているかも?!信書とは何か?具体例も挙げながらご紹介
ネットオークションでは様々な配送方法を利用しますが、中には「信書は送ることが出来ません」と書かれているものがあります。 ...

一方で発送できないものとしては、

  • 現金や貴金属などの貴重品
  • 爆発物・劇薬物などの危険物

などが挙げられます。絶対に発送しないでください。

また、以下のようなものの場合は、別の配送方法で発送するようにしましょう。万が一配送途中に事故があった場合でも補償がありません。

  • われもの(ガラス・陶磁器など)
  • こわれもの(精密機械など)
  • なまものや生き物
  • 代替品の入手が難しいもの(芸術作品など)

スマートレターの利用方法

スマートレターはとても簡単に利用することが出来ます。

  1. スマートレターを購入する
  2. 発送する荷物を入れる
  3. ポストに投函、または郵便窓口で差し出す
  4. お届け先に到着

特別な登録や手続きは必要ないのでわかりやすいですね。

1.スマートレターを購入する

スマートレターを利用するためには、専用の封筒を買う必要があります。

全国の郵便局や切手類を販売している一部のコンビニ、切手通販サイトの「切手SHOP」などで販売しています。

スマートレターの販売をしていないコンビニもあり、切手SHOPで購入した場合は封筒が到着するまでに1週間から10日間かかるため、すぐに利用したい方は郵便局で購入するようにしましょう。

2.発送する荷物を入れる

厚さ2cm、重さ1kg以内におさまるように荷物を封筒に入れ、封をする箇所に両面テープが付いていますので、はがして封をしましょう。

IMG_20160331_025544

封を補強するときは、表の料金が印刷されている面にテープがかからないように注意しましょう。

また、発送できないものは封筒に入れないように注意しましょう。

3.ポストに投函、または郵便窓口で差し出す

荷物を入れた封筒は、ポストに入れて発送することが出来ます。もちろん、郵便局の窓口からでも送ることが出来ます。

近くのポストや郵便局を利用して発送しましょう。

封筒が著しく破れているものや一部を切り取ったり加工したりしているものは、引き受けが出来ないので注意しましょう。

4.お届け先に到着

差し出しした時間帯や地域にもよりますが、発送先までそれほど距離がない場合は、翌日に届きます。すぐに届くのは、非常に助かりますね。

しかし、日曜日や休日は配達を行っていないため、到着が遅くなることがあります。

また、配達途中の荷物の追跡サービスはありません。

まとめると・・・

  • A5サイズ専用封筒で厚さ2cm、重さ1kgまでの商品を180円で発送可能
  • 封筒を購入し、荷物を入れて投函すればOK
  • 薄くて小さいものの発送に適している

封筒をわざわざ用意する必要がなく、180円で手軽に発送できるのは嬉しいですね。

追跡サービスや補償はありませんが、最短で翌日には届くのでそれほど心配することなく利用することが出来ます。

余計なものを用意しなくても発送が出来る点もわかりやすく、オークションを始めたばかりの初心者の方にも利用しやすい配送サービスです。ぜひ、利用してみてください!