面倒くさがりな方にピッタリ!ジャパンネット銀行口座の便利な利用方法をご紹介

ジャパンネット銀行の便利な利用方法とは?

「落札者に送金したけれど入金が反映されるのが2日後・・・」

「入金確認までに時間が掛かっているなあ・・・まだかな?」

「入金を確認するためだけに銀行に行くのが億劫で仕方がない。」

オークションを続けていると、ふと考えることがあると思います。

そんな方もそれ以外の方も、ジャパンネット銀行の口座を利用してみてはどうでしょうか?

インターネットが生活の一部となっているこのご時世にピッタリな銀行です。

今回は、面倒くさがりな方にもそれ以外の方にもおすすめ!ネットオークション利用者にとっての、ジャパンネット銀行口座の便利な利用方法をご紹介します!

ジャパンネット銀行とは?

株式会社ジャパンネット銀行(英称:The Japan Net Bank, Limited.、呼称:「Japan Net Bank(ジャパンネットバンク)」、略称:JNB)は、日本初のネット銀行で三井住友銀行傘下にある。現在では金融庁より、「新たな形態の銀行」の一つとして定義されている。

参照:Wikipedia ジャパンネット銀行の項目より

電話やインターネットを介した取引に特化したネット銀行として、平成12年(2000年)9月19日に設立をして、その約一ヶ月後に営業を開始。平成13年(2001年)にYahoo!オークション(現ヤフオク!)のオフィシャルバンクとして提携開始。間を飛ばして、2015年で設立15周年を迎えた銀行です。

実は、すでに設立して15年以上も経過しているのですね。意外と知らない方が多いのではないでしょうか?

ジャパンネット銀行の便利なところ

  • 年会費・発行手数料無料
  • 15歳以上であれば口座開設が可能
  • 24時間365日いつでも引き出せる
  • 月1回手数料無料で引き出すことが出来る
  • Tポイントを現金化できる
  • トークンでセキュリティ面も安心

ネット銀行らしく、利点を活かした便利なサービスで充実しています。利息や振り込み手数料などの詳しい情報はジャパンネット銀行のホームページで参照できるとして・・・ヤフオク!や楽天オークション利用者にとっての利点は、どんなところにあるのでしょうか?

ネットオークション利用者にとって便利な点は?

ジャパンネット銀行は、ヤフオク!や楽天オークションとも提携しているので、ネットオークションと相性が良いです。

私がネットオークション利用者にジャパンネット銀行をおすすめする理由として、

  • Yahoo!かんたん決済で、安心して即座に送金が出来る
  • 受け取り口座に設定することで入札率が上がる
  • いつでも好きなときに送金や入金確認が出来る

という3つの点を挙げます。

Yahoo!かんたん決済で、安心して即座に送金が出来る

  • 出品者のYahoo!ウォレットの受け取り口座にジャパンネット銀行を登録している
  • 落札者のYahoo!ウォレットの支払い口座にジャパンネット銀行を登録している

以上の2つを満たしている場合は、Yahoo!かんたん決済でジャパンネット銀行支払いが利用できます。

インターネットバンキング支払いでは落札者が支払いのたびに口座情報の入力が必要ですが、ジャパンネット銀行支払いであれば、その手間を省略することが出来ます。

また、落札者が支払いを完了すると即座に出品者の口座へ入金されるため、支払いから入金確認までを素早く行うことができ、取引を円滑に進めることが出来ます。

支払いをはじめて行う場合や前回と違うブラウザや端末で支払う場合は、トークンで確認が必要になるので、セキュリティ面でも安心して利用することが出来ます。

受け取り口座に設定することで入札率が上がる

上記の利点があることを知っている人は、取引を円滑に進めるためにジャパンネット銀行支払いを利用するようになるので、受け取り口座に設定するだけでも入札されやすくなります。

他の方法でも便利なのは確かですが、入金までに2,3日掛かったり、入金確認のために店舗に行く必要があったりするので、どうしても時間差が出来てしまい取引が滞りやすくなります。

手間を掛けずに、流れるように取引を行いたい場合には非常に便利な銀行です。

いつでも好きなときに送金や入金確認が出来る

ネット銀行の利点を最大限活かすことが出来ます。

「通帳も来店の必要もない」インターネット専業銀行というだけあって、好きなときにスマートフォンやパソコンからアクセスして、送金や入金確認をすることが出来ます。

通帳を持つ必要がなく、わざわざ来店して操作する必要もないので、余計な手間が省けてオークションの取引も円滑に進めることが出来ます。

2,3分もあれば入金確認が出来てしまうので、空いた時間にササッとチェックすることが可能です。

まとめると・・・

  • ネット銀行はネットオークションと相性が良い
  • 安全に、かつ即座に送金や入金確認が出来るので、余計な手間を省ける
  • ネットオークション利用者は持っておいて損は全くない

開設前と開設後では、入札もされやすくなりましたし、代金の支払いにジャパンネット銀行を利用する落札者の方がほとんどなので、明らかにオークションを続けやすくなりました。

極端ですが、送金も入金確認も自宅で完結できてしまうので、場所も時間も選ぶ必要がなくなるところが魅力的ですね。

オークションに掛ける時間がなくて困っている方は、ジャパンネット銀行を導入してみてはどうでしょうか?