「モバイル確認・本人確認」「出品者情報・口座情報」の登録方法は?

情報を登録しよう

ヤフオク!では、大切な情報を扱う機会が非常に多いです。

代金の振込・受け取りには「銀行の口座番号」、商品の発送には「住所・氏名・電話番号」など…。相手にとっても自分にとっても、重要な情報ばかりです。そのため、ヤフオク!に出品するためには、事前にさまざまな確認や情報登録が必要になります。

今回は、ヤフオク!で出品するための準備として、「モバイル確認・本人確認」や「出品者情報・口座情報」の登録をしていきましょう。

ちなみに、ヤフオク!で商品を制限なく出品するためには「Yahoo!プレミアム会員への登録」が必要です。まだ登録していない方、そもそもYahoo!プレミアムって何?という方は、こちらを参考にしてください。

Yahoo!プレミアム会員に登録して、お得に制限なく利用しよう!
下の記事内で、Yahoo!JAPAN IDの取得をしました。ヤフオク!で「商品を落札できる」ところまで進めましたね。 ...

「モバイル確認・本人確認」をしよう

ヤフオク!で出品するためには、「モバイル確認・本人確認」をする必要があります。

この確認を行うことによって、出品や入札者認証制限が設定されているオークションに入札することができるようになります。不便なく出品や入札を行うための確認、と思ってください。

早速、「モバイル確認・本人確認」をおこなっていきたいところですが…

「本人確認」を希望の場合は、非常に時間が掛かります。本人を確認するための暗号を受け取る必要があったり、運転免許書などの本人確認資料を提示したり…と、申し込みから1週間から10日は掛かってしまいます。非常に面倒ですよね?

ここでは、最短30秒で済んでしまう「モバイル確認」をおこなっていきましょう。

モバイル確認をおこないましょう

Yahoo!プレミアム会員登録後や、出品をしようとすると、「モバイル確認」をするよう求められます。

まず、「モバイル確認」をクリックしましょう。

yahoo_auc_shuppin_1_5_add

スマートフォン・携帯電話の電話番号を入力して「次へ」をクリックします。

yahoo_auc_shuppin_1_9_add

入力した番号で間違いなければ「送信」をクリックします。

yahoo_auc_shuppin_1_9_1_add

すると、先ほど入力した電話番号あてにSMS(短い文章用メールみたいなもの)が送信されます。

受信したSMSに書かれている「認証コード」を入力します。

yahoo_auc_shuppin_1_9_2_add

正しく認証されれば、モバイル確認は完了です。あっという間に終わりましたね!

yahoo_auc_shuppin_1_9_3

取引に必要な「出品者情報」「口座情報」も登録しよう

ヤフオクで商品を出品するためには、「出品者情報」や「口座情報」の登録も必要になります。まだ設定していない人は、ここで済ませてしまいましょう。

出品者情報の登録をしよう

氏名・郵便番号・住所・電話番号などを入力して、「確認する」をクリックしましょう。

yahoo_auc_shuppin_1_9_4_add

入力した情報は、取引の際に落札者のみに自動的に開示されます。

内容に間違いがなければ、「出品者情報の自動開示に同意する」にチェックを入れて「登録する」をクリックします。

yahoo_auc_shuppin_1_9_5_add

これで、出品者情報の登録は完了です。

次は、「落札代金の受け取り口座」を登録しましょう。

口座情報の登録をしよう

口座情報の登録をすると、落札代金の受け取り方法に銀行振込を利用できるようになり、口座も複数登録することが可能です。

落札代金を受け取る口座の登録は任意ですので、口座を登録しない場合はYahoo!かんたん決済のみで取引をすることになります。ですが、落札者の支払い方法の選択肢が増えるということは、落札の可能性も上がるということです。この機会に、登録しておきましょう。

先ほどの画面で「銀行口座を登録する」をクリックします。

yahoo_auc_shuppin_1_9_6_add

それぞれの「口座を登録する」をクリックすると、金融機関名や口座番号、口座名義などを入力する画面になります。正確に、間違えないように入力しましょう。

yahoo_auc_shuppin_1_9_7

登録が完了したら、ヤフオク!で代金を銀行口座で受け取ることが出来るようになります。

登録情報が変わったら、すぐに変更しましょう

一度登録を済ませてしまえば、以降は利用するだけになります。

もし、「代金受け取りに使う銀行口座を増やしたい」「住所が変わった」など、口座番号や個人情報に変更がある場合は、速やかに設定しなおすようにしましょう。変更せずに出品をして、取引トラブルが起きてしまう可能性もあります。

なお、マイオク(マイ・オークション)の「オプション」→「出品者情報利用設定」から、いつでも変更が可能です。