早くに確実に!カード・金券・チケット・シールなどの梱包・発送方法をご紹介

カード・シール・チケットなどの梱包・発送方法をご紹介

子供の頃に集めていたカードやシール、ステッカーなどが、ヤフオク!やメルカリで落札されることはよくあります。

また、都合が悪くてどうしても行けなくなったチケットを、無駄になるのはもったいないと出品することもよくあります。

その他にも、

  • 商品券やギフト券などの金券
  • テレホンカードや図書カード、クオカードなどのプリペイドカード
  • 航空券や鉄道乗車券
  • 遊園地、テーマパーク、美術館、博物館などの施設利用券
  • 株主優待券

などを、オークションに出品することがあります。

出品して落札されたものの、梱包や発送方法で困ることがあります。

今回は、カード・チケット・シールなどの梱包・発送方法をご紹介します。

理想の梱包とは?カード・金券・チケット・シール編

他の梱包方法と同様、水濡れの対策が必須ですが、折れ・破れ・はがれ・傷などにも注意します。

カード・シール・チケットの中には、折れたり破れたりしてしまうと、価値がなくなってしまうものや使えなくなってしまうことがあります。

商品自体の状態が価値を左右すると言っても良いくらいに、気を配らなくてはいけません。

実際に梱包していきましょう

小さめのカードやシール、チケットなどをしっかり梱包したい場合は、「スリーブ」や「カードローダー」に入れる方法があります。

「スリーブ」とは、カードを擦れや汚れから保護しつつも、遊べるように片面、もしくは両面が透明になっている便利なものです。ソフト・ハードと、スリーブの厚みや硬さに種類がありますが、ハードを使うと梱包しやすいです。

IMG_20160321_121549

「カードローダー」とは、お気に入りのトレーディングカードをコレクションするために使う、とにかく硬く丈夫なスリーブと思ってください。コレクション目的でカードを保護するので、発送時にも活躍します。1枚10000円で落札されたトレーディングカードを、このカードローダーに入れて発送した経験がありますが、しっかり守ってくれました。

IMG_20160321_121831

スリーブとカードローダーがあれば、梱包はすぐに終わります。

まず、商品をスリーブに入れます。

IMG_20160321_124759

次に、スリーブごとカードローダーに入れます。

IMG_20160321_124829

最後に、密閉するようにテープで留めたらOKです。これで、カードを折れや水濡れから保護してくれます。あとは、宛名を書いた封筒に入れて梱包完了です。

IMG_20160321_124949

この方法ですと手間を掛けずに素早く梱包が出来ますが、小さいものしか入れられず、カードローダーが10枚400円以上で、スリーブも100枚入り200円以上。わざわざ買うとなると、お金もかかりますし・・・。

ということで、お金をそれほど掛けずに梱包したい方は、家にあるものを使いましょう!

用意するものは、「ダンボール」「サランラップ」「セロテープ」!それだけ!

まず、大きさを調整して切った段ボールを2つ用意します。

IMG_20160321_130551

2つの段ボールで商品を挟みます。こうすることで、折れ・破れなどの破損を防ぐことが出来ます。金券やギフト券であれば購入時の封筒や袋に入れて、トレーディングカードであれば不要なカード2枚で商品を挟んでから、それらを段ボールでさらに挟むのも有効です。

IMG_20160321_130611

4辺をテープで留めます。挟んだ商品が動かないように、隙間をなくすように留めるのがコツです。

IMG_20160321_130938

テープで留めただけでは、商品を折れや破れなどの破損からしか守れません。

ここでサランラップを巻きます。これで、耐久性もありながら水濡れも防ぐことが出来ます。

IMG_20160321_132400

お礼のメッセージを付箋に書いて添えてみましょう。

IMG_20160321_132518

宛名を書いた封筒に入れて、封をしたら梱包完了です!

IMG_20160321_132633

カード・金券・チケット・シールなど発送に適している配送方法とは?

カード・金券・チケット・シールなどの場合は、定形郵便クリックポストのどちらかで発送しています。

1,2枚のみ送るなら定形郵便を利用しましょう。

切手を貼って投函するだけで発送が出来ますし、相手の元へ届くのも早いです。

送料は、25g以内82円、50g以内92円です。

また、有料にはなりますがオプションサービスというものがあり、急いで発送したい場合の「速達」や、引き受けから配達までを記録して補償もある「書留」も選択することが出来ます。

定形郵便で注意点があるとすれば、重さが50g、もしくは厚さが1cmを超えてしまうと定形外郵便に分類されてしまいます。

複数枚同時に発送する場合や大きめのものを発送する場合は、追跡番号のあるクリックポストを利用しましょう。

送料は全国一律164円です。

クリックポストについては、こちらもどうぞ。

薄くて軽い物はクリックポストで!登録・使用方法をご紹介
クリックポストという配送方法をご存知でしょうか? ネットオークションをしている方なら、すでに利用している方もいるかと思います。...

カード・金券・チケット・シールの梱包についてまとめると・・・

  • 水濡れ、折れ、破れ、はがれ、傷などから守る梱包を行う
  • 商品自体をスリーブ、ローダーや段ボールなどの丈夫なもので挟んで、封筒に入れる
  • 主に定形郵便で発送し、場合によってはクリックポストも利用する

カード・金券・チケット・シールなどは、比較的薄くて小さいものの発送になります。

しっかり梱包をしないと、商品の破損箇所は大きいものになります。細かいところまで気を配り、無事に相手の元へ発送できるようにしましょう。