私が欲しい商品へ入札する前に気をつけている5つのこと

入札者として大切にしていること5つ 私の出品&購入テクニック集

入札者として大切にしていること5つ

ヤフオク!や楽天オークションに出品されている商品への入札を考えているときは、目を皿のようにして商品説明を確認します。

商品が手元にあるわけではなく、出品者の情報を頼りに判断するしかないため、得られる情報はすべて確認することが望ましいです。

とは言っても、人によってどこを重要とするかは異なります。

 

今回は、私が入札するときに気をつけていること5つをご紹介します。迷ったときの参考になればと思います。

 

こんなことに気をつけて、入札しています

  • 落札後の取引に関わる情報は前もって確認しておく
  • 納得できる商品の状態かどうかを確認する
  • 決済方法・配送方法を確認する
  • 送料を含めた予算を決めておく
  • 出品者の評価を確認する

当たり前となっていることが多いですが、必ずチェックしたい箇所です。

 

落札後の取引に関わる情報は前もって確認しておく

出品者によって決まりごとはまちまちです。

「落札から48時間以内にご連絡をお願いします」「評価が5以下の方の入札はお断りしております」「入札をもって注意事項に同意したものとします」と、独自のルールを設定しているオークションは多数あります。

入札した後で「知らなかった!」という事態にならないように、事前に注意事項はしっかりと読んでおくことにしています。

 

納得できる商品の状態かどうかを確認する

中古の商品はもちろん、たとえ新品の状態で出品されていても入念に確認をします。

自分の目で確かめて「この商品なら買っても大丈夫」と判断できる場合にのみ、入札をします。

もしも「破損の程度がわからない」「変色しているように見える」など、少しでも不安に思った場合は、出品者に質問をしてその回答を参考にして判断します。

出品者が提示している情報も大切ですが、自分が考えている基準と照らし合わせて判断することにしています。

 

決済方法・配送方法を確認する

より手間がなく、より低価格で安全に発送してくれる方法を選択します。

まず決済方法についてですが、Yahoo!かんたん決済を利用している出品者の方が増えましたが、まれにかんたん決済に対応していない方もいらっしゃいます。見落としたまま落札してしまうと、余計な手数料を支払うことになります。

その場合でも、無料で送金が出来るかを確かめたり、かんたん決済に対応している別のオークションを探したりします。

 

配送方法の項目では、送料が安く、確実に届く方法を希望できるかを確認します。

と言っても、配送中の事故は滅多に起こりませんので、たいていは安い配送方法で発送してもらっています。

例外として、機械製品や高価なもの、貴重なものなどを発送してもらうときには、追跡番号があり、補償がある配送方法で発送してもらっています。

 

送料を含めた予算を決めておく

入札する前には、送料込みの予算を自分の中で設定しておきます。終了直前に焦って入札することを防止するために設定しています。

しかし、実際に入札をしても、他の入札者の価格のほうが高い場合があります。そんな時は潔く諦めて、ウォッチリストに登録しておいた同じような商品への入札を考えます。今すぐ商品が必要というわけではないので、予算を守れるように安く落札できる機会を待ち続けます。

 

出品者の評価を確認する

ここが意外と大切な項目です。むしろ、一番大事とも言える部分かもしれません。

評価の総数も見ていますが、評価コメントの内容をよく確認します。

「ありがとうございました」「この度は良い取引でした」とお決まりのコメントが多い場合は、少し警戒をしてしまいます。

「ぷちぷちでの梱包が丁寧だった」「取引での応対が非常に丁寧で信頼できる」と具体的に内容が書かれている場合は印象が良いです。

テンプレートのコメントが多い場合でも入札はしますが、期待はし過ぎないようにしています。

 

自分が納得できる場合にのみ入札しています

出品者が判断・記載した情報ですので、100%間違いないとは言えません。自分が直接手に持って見ることも出来ないので、ある程度妥協することになります。

「このくらいの汚れであれば気にならないだろう」「へこみがあるが、使う分には問題ないだろう」「評価は少ないが、コメントの内容が濃いからOK」と納得できる妥協点を洗い出し、決めておくと、入札したいオークションが見えてきます。

周りと比較して決めることも大切ですが、このオークションに対して自分はどう思うか?を明確にしていくことが、入札上達へのコツかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました