【スニーカーダンク】商品の売り方(即販売・出品)を解説!購入された商品の梱包・発送の流れもご紹介

アイキャッチ画像・スニーカーダンク商品の売り方 フリマアプリ・ネットオークションの基礎知識

今回は、スニーカーダンク(SNKRDUNK)での商品の売り方購入された後の梱包・発送の流れをご紹介します。

スニーカーダンクでは他のフリマアプリと同じように簡単に商品を出品でき、「出品」「即販売」という2種類の売り方が存在します。

特に「即販売」は、スニーカーダンク特有の販売方法で、メルカリやヤフオク!などよりもスピード感のある売り方です。とはいえ、難しいことをしているわけでは全くないため、誰でも簡単に覚えられます。

また、商品が購入された後の流れもシンプルです。正しい手順と方法に沿って作業をすれば、どんな商品でも問題なく梱包・発送が行えます。

「大切な商品を欲しい人に確実に売りたい!」という方は、これからご紹介する内容をチェックしてみましょう!

スポンサーリンク

スニーカーダンクの商品の売り方は「出品」と「即販売」の2種類がある

スニーカーダンクでは「出品」「即販売」という2つの販売方法を使って、商品を出品します。

出品はなんとなくイメージできるけど……即販売って何なの?

という方のために、これから「出品」「即販売」の売り方の違いを簡単にお教えします!

スニーカーダンクの「出品」ってどんな売り方?メリット・デメリットとは?

「出品」とは、出品者が自分で価格を設定して商品を販売する売り方です。

フリマアプリの基本的な出品方法と同じですので、イメージしやすいかと思います。

出品者が価格を自由に設定できることがメリットですが、設定した価格で売却できない可能性もあるのがデメリットです。

出品のメリット
  • 商品の価格を出品者が自由に決められる
  • 一度出品したら売れるまで待つだけで良い
  • 相場よりも高く売れる可能性がある
出品のデメリット
  • 設定した価格が高すぎると全く売れなくなる
  • 出品期間が長くなりやすい
  • 様子を見て値下げを検討することになる

 

スニーカーダンクの「即販売」ってどんな売り方?メリット・デメリットとは?

「即販売」とは、購入希望者からオファーされている金額そのままで即座に販売する売り方です。

先ほど紹介した「出品」とは異なる売り方で、「出品者が設定した金額=購入希望者によるオファー金額」となるため、出品者は長い時間をかけて出品し続ける必要がないのがメリットです。

しかし、本来であれば高値で売れる商品であっても、出品者ではなく購入者の希望通りの価格で商品が販売されるため、安く買われてしまう可能性があるところがデメリットです。

即販売のメリット
  • オファーされている金額で確実に売れる

  • 最短の出品期間で素早く商品を販売できる

即販売のデメリット
  • 相場の価格よりも安く購入されてしまうことが多い

  • 商品そのものの価値や相場価格が下がりやすくなる

スポンサーリンク

 

スニダン商品を「出品&即販売」する売り方の流れを画像付きで解説します

商品の販売方法を学んだところで、実際に商品を販売してみましょう!

ここではわかりやすく「シュプリーム × ナイキ エアフォース1 ロー ”ホワイト”(新品)」というスニーカーを販売するとして、具体的な流れを画像付きで解説します。

ちなみに、スニーカー以外のハイブランド品・ストリートウェア・トレーディングカード・ゲーム機・スマートフォン・フィギュアなども同じような流れで販売ができるため、しっかり学びましょう!

 

まずは、出品するスニーカーの情報を選択しながら登録していきましょう。

▲スニーカーダンクのアプリを使って検索してみましょう。

▲アプリ下部中央にある「+」の部分をタップしましょう。

▲各種出品・投稿画面が表示されました。今回は「スニーカーを出品」をタップして出品していきます。

▲各ブランドがリストで表示されています。「ナイキ(NIKE)」をタップしましょう。

▲ナイキ(NIKE)のスニーカーがリストで表示されています。この中から出品するスニーカーを選択します。

▲リストの中から「シュプリーム × ナイキ エアフォース1 ロー”ホワイト”」をタップしましょう。

▲出品する商品の状態を「新品」「中古」のどちらかを選択します。今回の場合は「新品スニーカー」のほうを選択しましょう。

「シュプリーム × ナイキ エアフォース1 ロー”ホワイト”(新品)」の出品ページまでたどり着けました。この出品ページ内で様々な設定をして出品を行います。

▲出品するスニーカーの「サイズ」を選択します。赤枠の部分をタップすると……

▲サイズのリストが表示されます。今回は「26cm」を選択しましょう。

▲これで、出品するスニーカーの情報登録は完了です。

この後は「出品」「即販売」のどちらかでスニーカーを販売します。(『発送元』では出品者の住所が入力できます)

「出品」で商品を売る場合の流れ

「出品」での売り方を見ていきましょう。

▲スニーカーの情報を選択し終わった画面内の……

▲出品・即販売タブの「出品」のほうをタップしましょう。

▲「販売価格」の部分をタップして、価格を設定します。価格を入力すると「販売手数料」「売上金(暫定)」なども計算されて表示されます。

▲入力・選択した情報に間違いがないかを確認し、アプリ下部の「出品する」をタップすれば出品完了です!

「即販売」で商品を売る場合の流れ

次は「即販売」での売り方を見ていきましょう。

▲スニーカーの情報を選択し終わった画面内の……

▲出品・即販売タブの「即販売」のほうをタップしましょう。

すると、先ほどの画面の「最高値オファー」の金額がそのまま「販売価格」になり、「販売手数料」「売上金(暫定)」なども計算されて表示されます。

▲入力・選択した情報に間違いがないかを確認し、アプリ下部の「即販売する」をタップすれば出品および販売完了です!

スポンサーリンク

 

スニーカーダンクで商品が売れた後は?商品販売後の流れ&梱包・発送方法

スニーカー3足

出品者は購入された商品を、購入者のもとへ直接発送するのではなく、仲介者であるスニーカーダンクへ発送します。

スニーカーダンクで商品が購入された後の流れは、下記のようになります。

  1. 購入された商品をスニーカーダンクへ発送する
  2. スニーカーダンク運営による商品の鑑定が行われて、鑑定完了後に売上金が入る
  3. 商品がスニーカーダンクの運営から購入者へと発送される
  4. 購入者が商品を受け取って取引が完了する

メルカリ・ヤフオク!・PayPayフリマ・ラクマなどには存在しない「鑑定」の工程があるため、いったんスニーカーダンクを経由する必要があるんですね。

取引連絡などが必要な場合は、アプリのチャット機能を使ってスニーカーダンクの運営スタッフと行いますが、出品者がすべきことは「1.購入された商品をスニーカーダンクへ発送する」ことくらいしかありません。

購入された商品をスニーカーダンクへ発送する方法ですが、具体的には「宅配業者を利用してスニダンベースに発送する方法」「指定店舗へ商品を直接持ち込んで発送する方法」の2種類があります。

購入された商品を宅配業者を利用してスニダンベースに発送する場合

スニーカーダンクで購入された商品の基本的な発送方法で、宅配業者を通してスニダンベースへ商品を発送する場合は、自力での梱包・発送手続きの作業が必要になります。

梱包・発送作業の流れとしては……

  • プチプチ・ダンボール箱などを使って商品をしっかりと梱包する
  • 元払い(出品者が送料を負担)で好きな宅配業者で商品を発送する
  • 商品発送完了の連絡を行う

とシンプルですが、スニーカーダンクによるガイドラインに従って梱包・発送する必要があります。

商品の梱包方法/スニーカーダンクの梱包ガイドラインについて

スニーカーダンクで購入された商品は、必ずガイドライン通りに梱包しなければなりません。

メルカリ・ヤフオク!・PayPayフリマ・ラクマなどと比べると要求される梱包のレベルは厳しいイメージがありますが、下記のポイントさえおさえて梱包すれば難しくありません。

スニダン商品を梱包するポイント
  • 付属品は全て同梱して梱包する(関係のないものは入れない)
  • スニーカーボックスは必ずダンボール箱に入れて梱包する(紙袋・ビニール袋は使用不可)
  • スニーカーボックスとダンボール箱の隙間に緩衝材を詰める(新聞紙・チラシなどは色移りをするため使用不可)
  • スニーカーやスニーカーボックスに、直接シールや送り状(伝票)などを貼りつけない
  • 複数点まとめて発送する場合は、取引番号を記載したメモ紙をそれぞれの商品に添付する

ちなみにスニーカーの梱包方法については、下記の記事内の「スニーカーダンクで購入された新品スニーカーを梱包する場合」で紹介しています。

真似するだけで高評価!スニーカーの梱包方法を見本画像付きの例でご紹介/メルカリ・ヤフオク・スニダン対応
この記事では、スニーカーの梱包方法やそのコツについてを具体例とともにご紹介します。スニーカーは、洋服やおもちゃなどと比べると、頻繁にフリマアプリやネットオー...

商品の発送方法/発送先の住所について

スニーカーダンクで購入された商品は、宅配業者を通してスニダンベースへ発送しなければなりません。

利用可能な宅配業者に指定はありませんが、追跡サービス&補償が付いているヤマト運輸(宅急便)」「郵便(ゆうパック)」「佐川急便(飛脚宅配便)」あたりが候補となります。

いずれも元払い(出品者が送料を負担)で発送しますが、利用する配送方法によって発送先の住所が変わります。

送り状は手書きタイプのものがわかりやすいですが、送り状をスマホから作成できる宅配業者もあります。スマホで送り状を作成する場合は、入力すべき箇所がどこか把握しづらいですが、不足なくどこかに記載されていれば問題なく届きます。

スニーカーダンクで購入された商品の発送先住所

【ヤマト運輸(宅急便)を利用する場合】

  • 郵便番号:144-0042
  • 住所:東京都大田区羽田旭町11-1 132-662気付 スニダンベース(◯◯)宛

【郵便(ゆうパック)・佐川急便(飛脚宅配便)などを利用する場合】

  • 郵便番号:143-0006
  • 住所:東京都大田区平和島3-4-1 C棟 5F スニダンベース(◯◯)宛

【備考】

  • ※電話番号は未記入のままでOK
  • ※宛名の(◯◯)には取引番号を記入する
  • ※複数商品を同梱して発送する場合は、いずれかの商品の取引番号を宛名の(◯◯)の部分に記入する
  • 取引番号は「発送待ち」状態の取引画面下部をタップすると確認できる
スポンサーリンク

 

購入された商品を指定店舗へ直接持ち込んで発送する場合

スニーカーダンクで購入された商品は、スニダン指定店舗への持ち込みでも発送できます。宅配業者を利用するよりも、送料や手間がそれほど掛からないことがメリットです。

現時点では「スニダン店舗(原宿店・DROP心斎橋店)」または「マルイの持ち込み可能店舗」が持ち込み発送に対応しています。

商品の持ち込み先によって発送までの流れが異なるため、この項目で解説します。

※ちなみに、スニダンベースへ持ち込み・立ち入りはできないため、間違えないようにしましょう。

スニダン店舗(原宿店・DROP心斎橋店)への持ち込み方法&流れの詳細

まずは、取引成立後に「発送方法・持込の選択」から「原宿店に持ち込み」もしくは「DROP心斎橋店に持ち込み」を選択します。

取引成立後から4日以内に、スニダン原宿店またはスニダンDROP心斎橋店に商品を持ち込みましょう。プチプチやダンボールでの梱包は不要です。

店舗スタッフに「持ち込み」の旨を伝え、取引番号を提示して商品を渡せば完了です。

スニダン店舗に商品をそのまま持ち込むだけで済むため、近くに店舗がある方は積極的に利用しましょう。

【スニダン原宿店】店舗情報&商品持ち込みの条件
住所 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4丁目28-25
FUJIBUILDING JINGUMAE 1・2F
営業時間 11:00~20:00
定休日 年末年始 ※不定休
対象会員ランク プラチナ・ゴールド会員限定(取引成立後に店舗へ商品を持ち込むタイミングでゴールド以下にランクダウンした場合は持ち込み不可)
対象商品 全商品
地図  
【スニダンDROP心斎橋店】店舗情報&商品持ち込みの条件
住所 〒542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目13-16
おおきに心斎橋BirthPlaceビル 2FF
営業時間 11:00~20:00
定休日 年末年始 ※不定休
対象会員ランク 全会員ランク
対象商品 新品スニーカー/新品ストリートウェア/新品ホビー
地図  
スニダン店舗への持ち込みのメリット
  • 商品の梱包が不要

  • 発送手続きの手間が大幅に省ける
  • 商品のサイズに関係なく配送料金が無料

スニダン店舗への持ち込みのデメリット
  • 現時点でスニダン店舗が2店舗しか存在しない

  • 店舗によって持ち込み可能な会員ランク・商品が異なる

マルイの指定店舗への持ち込み方法&流れの詳細

まずは、取引成立後に「発送方法・持込の選択」から「マルイ店舗に持ち込み」→「商品を持ち込む店舗」を選択します。

選択した店舗の「ネット通販お受け取り・返品カウンター」へ商品を持ち込みましょう。プチプチやダンボールでの梱包は不要です。

店舗スタッフに「持ち込み」の旨を伝え、店頭で配布される配送伝票に取引IDなどの必要事項を記入します。

その後、マルイ専用資材で商品を梱包し、スニダンアプリで配送伝票の「追跡番号(10桁)」を入力します。

最後に、店頭スタッフに配送料金の支払いをし、商品を渡して完了です。

マルイ店舗が近所にある方は、商品を通常よりも安い配送料金で発送できます。

マルイ店舗情報&商品持ち込みの条件
対応マルイ店舗
住所・営業時間・定休日 上記の「各マルイ店舗リンク」から確認できます
対象会員ランク 全会員ランク
対象商品 全商品
配送料金
  • 1商品660円(税込)・縦60cm×横30cm×高さ40cm以下
  • 1商品1320円(税込)・上記サイズを超えるもの
注意点 商品複数点を1つのダンボールに入れて発送することはできません
マルイの指定店舗への持ち込みのメリット
  • 商品持ち込みに対応可能なマルイ店舗が多い
  • 商品をマルイ店舗で専用資材を使って梱包できる

  • 通常よりも配送料金を安く抑えて発送できる
  • 会員ランクにかかわらず全商品に対応可能
マルイの指定店舗への持ち込みのデメリット
  • 指定店舗以外では商品持ち込みに対応していない
  • 配送料金は無料ではなく、店頭での梱包も必要になる

  • 店舗によって持ち込み可能な会員ランク・商品が異なる

スポンサーリンク

 

まとめ:スニーカーダンクでは「出品」と「即販売」の売り方を活用して商品を売ろう!

今回は、スニーカーダンクの商品の売り方2種類購入された商品の梱包・発送の流れについてご紹介しました。

通常は「出品」で商品を販売して、すぐに商品を売りたいときには「即販売」で出品しましょう。どちらにもメリット・デメリットがあるので、商品や状況によって使い分けることをおすすめします。

出品した商品が売れた後は、今回ご紹介した梱包・発送の流れを確認しながら作業を行いましょう。

基本的には宅配業者を利用して商品を発送することになりますが、もし近所に対応店舗があれば、店舗への持ち込みでの発送も利用しましょう。

ちなみに、スニーカーダンクでは出品だけではなく、商品を購入することも簡単にできます。

「出品するだけじゃなくて購入もしたい!」という方は、下記の「スニダン商品の買い方」の記事をご覧ください

【スニーカーダンク】商品の買い方(即購入・オファー)を解説!お得なクーポンの使い方もご紹介
今回は、スニーカーダンク(SNKRDUNK)に出品されている商品の買い方やお得なクーポンの使い方をご紹介します。スニーカーダンクでは、他のフリマアプリと同じ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました