ヤフオク!で商品を落札した後は?流れとポイントを覚えよう!

落札後は出品者と連絡を取ろう! ヤフオク初心者はまずこちらから

落札後は出品者と連絡を取ろう!

はじめてヤフオクに挑戦する方は、入札の仕組みを知るだけでも、上級者へ一歩近づくことが出来ます。下の記事内で、入札の方法や自動入札について紹介しました。

ヤフオク!での入札方法と自動入札について
ヤフオク!では、膨大な数の商品が出品されています。全てに目を通すことは難しいので、「カテゴリ検索」や「キーワード検索」を上手に使うこと。これで、お目当て...

入札の結果、商品を落札することが出来たので、とりあえず一安心…。と言いたいところですが、落札後にもやるべきことがいくつかあります。

落札した商品を届けてもらうためには、出品者へ発送先の住所を教えたり、代金を支払ったりします。また、無事に商品を受け取ったら評価をつけて・・・といろいろありますが、一度流れを覚えてしまえば難しくはありません。

今回は、ヤフオク!での落札後の流れについてをご紹介しますね。

商品落札後の流れは?取引ナビで出品者と連絡を取ろう

商品落札後は、出品者と連絡を取り合うことになります。とはいえ、電話やメールで直接…というわけではありません。ヤフオクでは「取引ナビ」というもので連絡を取り合います。

「取引ナビ」とは、出品者と落札者専用の取引ツールです。「取引ナビ」を使って、お届け先の情報や支払いなどを行います。「取引ナビ」は出品者と落札者のみが見られるので、安心して情報を連絡することが出来ます。

出品者や取引ナビによって、手順が変わる・省略されることがありますが、取引の流れはある程度決まっています。

  1. 取引に必要な情報(発送先・支払い方法など)の入力をする
  2. 出品者から代金支払いに必要な情報を受け取る
  3. 出品者へ代金を支払い、支払い完了の連絡をする
  4. 商品が届いたら、受け取り完了の連絡をして評価をつける

基本的に出品者との取引は、この流れに沿って行われます。一つひとつ見ていきましょう。

取引に必要な情報の入力をする

まず、出品者に「取引に必要な情報」を連絡します。

  • 発送先の情報(郵便番号、住所、氏名、電話番号など)
  • 希望の発送方法(発送方法が複数用意されている場合)
  • 代金の支払い方法(Yahoo!かんたん決済・銀行振込など)
  • 支払い予定日

などが、取引に必要な情報です。出品者から、先に連絡をしてくれることもあります。その場合は指示された内容に沿って、情報を正確に伝えましょう。

出品者から代金支払いに必要な情報を受け取る

銀行振り込みなどの場合、出品者から「振込先の口座番号」や「送料を含めた振込金額」などを教えてもらえます。

オークションストアの商品を落札した場合、ストアから「振込先や振り込み金額」などが、はじめの挨拶とともに送られてくることもあります。

出品者へ代金を支払い、支払い完了の連絡をする

出品者へ、代金を支払いましょう。

支払い方法は出品者によって異なりますが、主に「Yahoo!かんたん決済」や「銀行振込」などの方法があります。1.で連絡した方法で支払いましょう。

また「支払い手続きが正常に完了したかどうか」の確認も忘れないようにしましょう。Yahoo!かんたん決済を利用する場合、まれに支払ったつもりで出品者に代金が支払われていないことがあります。

支払い後は、出品者へ「支払い完了」の連絡をしましょう。

商品が届いたら、受け取り完了の連絡をして評価をつける

出品者は、代金が支払われたことを確認後に商品を発送します。「商品の発送完了」の連絡が来たら、あとは商品が届くまで待ちましょう。荷物が届くまでの日数には、宅配便の業者によって異なります。

商品が手元に届いたら、まずは中身の確認をしましょう。商品説明の通りに、すべて揃っているか?破損していないか?など、くまなくチェックしましょう。

問題がなさそうであれば、出品者に「受け取り完了の連絡」をして、「評価」をつけましょう。

「評価」というのは、出品者と落札者の満足度を採点する機能です。こちらが出品者の「評価」をつけ、出品者はこちらの「評価」をつけてくれます。取引中の対応や商品に特に問題がなければ、「非常に良い」をつけることが多いです。

落札後はすぐに出品者と連絡を取り合いましょう

今回は「落札後の流れについて」をご紹介しました。

一つひとつ確実に、迅速かつ丁寧に対応することが落札後の取引をスムーズに行うコツです。そのためにも、落札後は時間を空けずに、出品者と連絡を取るようにしましょう。

出品者の方とコミュニケーションを取り、オークションを楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました